『宝くじで1億円当たった人の末路』は、いろんな人の末路集。自分に当てはまる末路を探してみた


スポンサードリンク

とあるSNSを見ていると、友人があっぷしていたので、面白そうだと思い即買いした本。

宝くじで1億円当たった人の末路

宝くじで1億円当たった人の末路

このタイトルは惹かれすぎる。。。

しかも、宝くじだけではなく、いろんな選択をした人の末路が書かれているというオムニバス末路本!

なにやら、テレビドラマ化されているらしくタイムリーなネタでもあります!
www.ntv.co.jp


ネットのレビューでは、あまりいい評価ではないこの本。でも私はこれくらいの浅い本も好きです。

特に気になった末路

多種多様な末路が紹介されていますが、特に「自分もそうかも?」、「そうはなりたくないなぁ」と思った人の末路をピックアップ!


グロい漫画が好きな人の末路

p169

これは完全に私自身のことです。なんだか昔からグロい漫画や映画をあえて見たくなることが多かったです。

国境を越えて支持される「進撃の巨人」、映画化された「GANTZ」、「寄生獣」、「アイアムアヒーロー」・・・
ここ数年だけでも注目作品を挙げれば枚挙に暇がない。

全部見たよ!

つい最近、『アイアムアヒーロー』見ちゃったしねー。
【グロ注意】『アイアムアヒーロー』を今更見てしまった。後悔するくらいグロすぎ。 - いつかのぎゃふんのために

寄生獣 完結編

寄生獣 完結編

進撃の巨人 Before the fall(14) (シリウスKC)

進撃の巨人 Before the fall(14) (シリウスKC)



なぜ「ぬらりひょん戦」が最も心に残るのか

この章のタイトルのつけ方は、大変面白いですね。

だって、GANTZ見てない人はさっぱりわからんでしょ?

ぬらりひょんは、大阪編で大暴走。

GANTZ:O

GANTZ:O



電車で「中ほど」まで進まない人の末路

p150
これは、目の付け所がすごいな、と思ったのでピックアップしました。

詳細は本でご確認を。

電車男 スタンダード・エディション [DVD]

電車男 スタンダード・エディション [DVD]



いつも不機嫌そうな上司の末路

p220

これは、身の回りにこんな上司が多いからです。本人はそのつもりなくても、周りはそう感じてる。

そんなもんじゃないでしょうか。

知らぬ間に組織や個人をクラッシュさせてしまうかも。

上司はなぜ部下が辞めるまで気づかないのか? (Nanaブックス)

上司はなぜ部下が辞めるまで気づかないのか? (Nanaブックス)



男の末路

p320
これはつらいです。

だって男全般に対する末路ですから。
詳細は追って書きます。

男はつらいよ、といったところ。



アジアの路上生活障害者の末路

p331
この章は、なんか色々考えさせられました。特に、自分の子を殺してしまった親の話はつらいです。

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち


感想:いろんな末路を知っておくことは判断に迫られたとき使える

「おわりに」の部分でも書かれてますが、その通りです。いろんな方の経験談を知っておくことで、自分が何かの判断に悩んだ時の参考にもなります。

一方で、自分がこの本に出てくる人になりそうだったら反省をしなければならない場合もあるでしょう。

ということで、ドラマ版も見ながら、また再編集したいと思います。

取り急ぎ。