いつかのぎゃふんのために

いつか誰かをぎゃふんと言わせるまで、RやQGISを使ったデータ解析や本や映画のレビューを書き記します

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』に期待感あり!初回はどうだったのか。

7月17日(火)からフジテレビ系列でスタートした新ドラマの話です。

健康で文化的な最低限度の生活
略して「ケンカツ」

www.ktv.jp

原作は漫画

ご承知の通り、このドラマの原作は漫画です。

サンデーやスピリッツのマンガが読めるアプリ「マンガワン」では、一気読みのキャンペーンが開催中です。もちろん便乗して見まくっています!

続きを読む

「日本の大企業の非イノベーション構造」に関する図解が納得感ありすぎる件

6月に入ったある日、Facebook上に、とある図が流れてきました。

図だけ拡大。
f:id:demacassette:20180603223654j:plain

これ、めっちゃ的確やん!

さらに、テラモーターズの徳重社長が言及しているところにもポイントあり。
mirai.doda.jp


ところで、出所どこよ?
と思い興奮して調べてみました。

  • 「日本の大企業の非イノベーション構造」について
  • 社内ベンチャーが抱える問題
    • 事業部vs本社問題
    • 短期vs長期問題
    • トップの推進力と顔色うかがい問題
    • 意思決定者=旧来分野のチャンピオン問題
    • 予測屋問題
    • 過剰期待&幻滅問題
    • 合議=尖ったものを通せない問題
  • さいごに


続きを読む

【QGIS】QGIS3.0がリリースされたので早速インストール

QGIS関連記事がだいぶお久しぶりなのですが、記事にしていないだけで、実はいろいろやってました。その一つに、QGIS3.0インストール&お試しがあります。


f:id:demacassette:20180516224558p:plain
QGISプロジェクトへようこそ!


触ってみた感触をざっとご紹介!

  • QGISとは
  • QGIS3.0 early adopterとは
  • QGIS3.0をインストール
  • QGIS3.0になって変わったこと
  • さいごに

QGISとは

これはもう言わずもがなですが、一応念のため言及しておきます。

GIS・・・Geographic Information System(地理情報システム)
QGIS・・・Q(究極に使いやすいオープンソースな)GIS

違います!

昔は、Quantum GISと名乗っていましたが、いまはその意味ではないようです。じゃあQってなに?
QGIS - Wikipedia

一般的に市販されているGISをソフトをまともに買うと、最低でも30万円位するんです。
一方、QGISオープンソースのため無料! ただし保守とかメンテは自己責任でね。

機能面では、いまやQGISの方が使いやすいのではないか?と思うくらいです。世界の有志が助け合って、ソフトの機能や使い勝手を高めてくれています。

詳しい内容は、いろんなスライドシェアなどを参照ください。例えばこれ。

www.slideshare.net

続きを読む

『宝くじで1億円当たった人の末路』は、いろんな人の末路集。自分に当てはまる末路を探してみた

とあるSNSを見ていると、友人があっぷしていたので、面白そうだと思い即買いした本。

宝くじで1億円当たった人の末路

宝くじで1億円当たった人の末路

このタイトルは惹かれすぎる。。。

しかも、宝くじだけではなく、いろんな選択をした人の末路が書かれているというオムニバス末路本!

なにやら、テレビドラマ化されているらしくタイムリーなネタでもあります!
www.ntv.co.jp


ネットのレビューでは、あまりいい評価ではないこの本。でも私はこれくらいの浅い本も好きです。

  • 特に気になった末路
    • グロい漫画が好きな人の末路
    • 電車で「中ほど」まで進まない人の末路
    • いつも不機嫌そうな上司の末路
    • 男の末路
    • アジアの路上生活障害者の末路
  • 感想:いろんな末路を知っておくことは判断に迫られたとき使える
  • あわせて読みたい
続きを読む

【詐欺注意!】Googleメンバーシップリワードと名乗るiPhone X当選キャンペーンに要注意

唐突ですが、記事にしておく方が良いかと思ったので、書きます。

スマホでウェブサイトを普通に見てたら、こんなんでてきました。

「閉じる」を押すとさらにこんな画面が。

続きを読む