『会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。』(2018年, 青野慶久)は、会社員が全員読むべきかもしれない。

2018年12月初旬に、サイボウズデイというイベントがあったので、行ってきた。イベントの中で、社長の青野さんとのパネルディスカッションのパートがあり、その中で紹介されていた本です。

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。


いつも通りレビューします。

  • 著者
  • 内容ピックアップ
    • イケてない代表の下で偉くなった人は、たいていイケてない。
    • 集まる理由がないカイシャで働いて、楽しいはずがありません。
    • 理念を失ったカイシャの社員は、沈む船に気づかず我慢レースを続けていく。
    • 自分で選び、責任を取る。自分の意思で人生を切り開くのは楽しい。
    • 質の勝負に転換して復活を遂げた今治タオル
    • 日本には「そのカイシャ以外で通用しない社員」を量産している大企業がたくさんあります。
    • 多様な人が楽しく働くための「フラスコ理論」
  • おわりに
  • 参考図書
続きを読む

M1グランプリ2018の得点を分析してみると意外な結果に?結局は審査員に良い点数をつけてもらった人が勝ちだった。(当たり前ですけど。

2018年のM-1グランプリは、見事「霜降り明星」が優勝しましたね。

正直、面白すぎてみてて笑い転げました。過去の優勝者で言えば、アンタッチャブルフットボールアワーNON STYLEに近いお笑いのスタイルだったのではないでしょうか。

とにかく笑いの弾丸を撃ち続けていた印象。

スポンサードリンク




  • 何と言っても一番笑いの量が多く、質が高かった(と思った)
  • 審査員の得点が結構バラついた??
    • M-1グランプリ2018 審査員の得点一覧
    • 審査員の得点の統計的サマリー
  • フィギュアっぽい採点方式を採用したらどうなるか
    • 再集計結果はこちら
  • 審査員がどうとかいう問題ではなく、同じルールの中で、戦って優勝しているということ
続きを読む

【速報】アップル新製品大発表まとめ!(2018年10年30日)

ハード系の新作が出るということで、22:45からテレビの前ではなく、MacBook Air(11インチ)の前で待ち構えてました。


出てきた新作たち

新作発表する前に、過去のMacの事を振り返るティムさん。

こうゆうのはappleだから許される節がある。


ついにMacBook Airの新作!!

まさか最初に出てくるとは!!
注目度が高いということなのでしょうか?

$1199〜という価格。
ん〜、思ったより高い。。。
即買いとはいかないですね。

Mac miniアップグレード!メモリ64GBて。

見た目はそのままで、中身が大幅にグレードアップ!
メモリ64GBって、Mac Proの立場は?

Mac Pro MD878J/A 3.5GHz

Mac Pro MD878J/A 3.5GHz



iPad proからボタン無くなる!!

今回の発表で一番映像がカッコよかった。
(私は魅了された)
ベゼルも極薄になり、厚みも6mmを切ってきた。

iPadを普段使ってないんですが、これを機に買おうかなと思いました。


大きなサプライズはなかった?

発表前の噂通り、MacBook AirMac miniiPad Proの発表はありました。

個人的には、12インチのMacBookがアップデートしてほしかった。

正直、MacBook Airで、1.2kg超えてるなら、サーフェスとかあるし、決定打にならないんですよね。

また、悩みが増えてしまいました。。。

ドラマ『獣になれない私たち』で、ガッキーの新たな一面を見た。

ガッキーが出ているから、ついつい見てしまいました。
f:id:demacassette:20181017223517p:plain
www.ntv.co.jp

  • 原作はなく、野木亜紀子のオリジナル脚本
  • キャストはそこそこ豪華?
    • 主人公
    • ガッキーの上司(ボス役)
    • Barによくいるボソボソ喋る会計士
    • サブキャラ1 営業の後輩女子
    • サブキャラ2 営業の後輩男子
  • 一話目から飛ばしてきた!
  • 今後の期待


続きを読む

結局、新しいMacbook(2018秋)はいつ発売されるの??

9月12日にアップルの新製品発表会がありましたね。

f:id:demacassette:20180917080120p:plain
Appleのイベント - Keynote 2018年9月 - Apple(日本)


思ったことを書き連ねます。


秋のiPhone祭り

なんだかいろいろ期待しちゃってたんですけど、結局iPhoneのことばっかじゃん

もうiPhoneって飽和してませんか?

続きを読む