いつかのぎゃふんのために

いつか誰かをぎゃふんと言わせるまで、RやQGISを使ったデータ解析や本や映画のレビューを書き記します

『DAOKO』のニューアルバムを聞いた

最近メディア露出も多くなったDAOKOさん。
以前からレビューしたかったのですが、とうとうアルバムが発売されたので、聴きながらレビューです。

THANK YOU BLUE (初回限定盤)(CD+DVD)

THANK YOU BLUE (初回限定盤)(CD+DVD)

THANK YOU BLUE (初回限定盤)(CD+DVD)

不思議な名前、耳に残る声です。
気になる素性と代表曲についてレビュー!


DAOKOとは一体誰?

公式HPによれば、DAOKOさんとはラッパーらしいです。

だをこ
1997年生まれ、東京都出身。ラップシンガー。


15歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目を集め、2012 年に1st Album『HYPER GIRL- 向こう側の女の子 -』を発売。16歳にして2013年m-flo + daoko による楽曲『IRONY』が映画「鷹の爪~ 美しきエリエール消臭プラス~」の主題歌に起用。2014年公開映画「渇き。」では中島哲也監督の目に止まり「Fog」が挿入歌に抜擢。

(中略)

2016年4月より、日本で最も注目を集める4人の新世代クリエイター「PALOW× 吉崎 響×TeddyLoid×DAOKO」にて学校法人・専門学校HAL2016年度新CM そしてCM ソングを担当。印象的な歌声とナレーションは話題を集める。


(中略)


そして8月18日(金)映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」主題歌『打上花火』をDAOKO × 米津玄師にて、挿入歌『Forever Friends』をDAOKOにて決定した。『打上花火』は、アニメーションMVが6500万回視聴を越え、勢いはとまらない中、4週連続iTunesソング・ランキング1位を獲得!さらにサブスクリプション音楽配信サービスでも軒並み1位を獲得し14冠という快挙を成し遂げる。


めっちゃすごい書きっぷり!
これほど、やってきたことを堂々とかける若手も珍しいのでは?
要は実力者です。

酸欠少女さユりに近い匂いを感じる。


気になる曲たち

 続いて、改めて気になる曲とMVをレビュー!


HALの CMソング

www.youtube.com
ちょっと前に流れていたこのCM。
実はめちゃくちゃ気になっていました。

個人的には、HALとかモード学園のCMは注目しています。
demacassette2.hateblo.jp


このCMに使われていた曲の大元MVがこちら
www.youtube.com



打上花火(米津玄師とのコラボ)

言わずと知れた出世作。というより、広く世間に知れた作品?

www.youtube.com

打上花火

打上花火

BOOTLEG(映像盤 初回限定)(DVD付き)

BOOTLEG(映像盤 初回限定)(DVD付き)

米津玄師さんも合わせて聞きたい
reissuerecords.net
正直、DAOKOに便乗感が否めないけど、売れればそれでよし。



ステップアップLOVE岡村靖幸とのコラボ)

これは衝撃でしたね。

www.youtube.com

うん。岡村さんサイコーです。
岡村靖幸さんは、昔の現役時代を直接知っているわけではありません。
いろいろあって、最近復活しているっぽい。(詳しくはググろう!)

岡村さんを知ったのは、このMVから。
www.youtube.com
もうこれ、サイコーすぎます。いまでもずっと見ていられる。

エチケット(ピンクジャケット)

エチケット(ピンクジャケット)

ステップアップLOVE

ステップアップLOVE

また、岡村靖幸にハマりそうだ!

ぼくらがGAMEの主役で

www.youtube.com

これは、MV見てたらかっこいいなあと思ったので、掲載します。
DAOKOさんってやっぱビジュアルもいいから、youtube映えしますね。

これは、以前レビューしたポルカドットスティングレイも同じかも。
結局は、顔も大事なのだ!
demacassette2.hateblo.jp


さいごに

なんやかんや言って、ビジュアル大事!
それが改めてわかった様な気がします。

いろんな人とコラボするのも出世の秘訣かもしれません。
これを継続するか、自力で戦っていくのか。

今後が楽しみです。

この曲を聴いた人はこれも聴いています。的なリコメンド

きっとDAOKOが好きな人は、こんな人たちも好きなはず。

無罪モラトリアム

無罪モラトリアム

すてきな15才(初回生産限定盤)

すてきな15才(初回生産限定盤)