読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Without Me

自分の自分による自分のための記録

バルミューダの電気ケトルが出たらしい!スタイリッシュすぎてすぐ欲しいぞ。

普段はあまり新商品が出た!みたいなことについて書く気はないのですが、どうしても気になったアタラシモノがあるので、記録しておきます。
バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BK(ブラック)
バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BK(ブラック)

ヤバかっこいい〜!!

本日発売です。これはスタイリッシュすぎる!でも高いです。Blackは26,800円、Whiteは11,880円。バルミューダ価格ですね。なぜブラックがこんなに高いのか??


バルミューダといえば、超スタイリッシュかつ超自然な風を送り出す扇風機をリリースしたことで、一躍脚光を浴び始めた家電メーカーですね。
バルミューダ DCモーター 省エネ 扇風機 GreenFan Japan(グリーンファンジャパン)ホワイト×ブラック EGF-1560-WK 日本製
バルミューダ DCモーター 省エネ 扇風機 GreenFan Japan(グリーンファンジャパン)ホワイト×ブラック EGF-1560-WK 日本製


あとは、トースターとか。
バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01A-KG(ブラック)
バルミューダ スチームオーブントースター BALMUDA The Toaster K01A-KG(ブラック)

とにかく、かっちょいいのがバルミューダ。機能性も高めています。セールスポイントは以下の通り。

ちょうどいい大きさ

コーヒー3杯、カップヌードル2杯分。よく使う量に合わせたサイズです。出したままにする事が多い電気ケトルも、BALMUDA The Potなら小さなスペースに収まります。小さなサイズだから、湯沸かしがより手軽に。美しい質感とほんのりと光る灯台のような電源ランプが、1日に何度もくり返す湯を沸かす時間を楽しくします。

最高のハンドリングと注ぎごこち

研究しつくされたハンドルと注ぎやすいノズルの形が、気持ちいいくらいの注ぎごこちを実現しました。コーヒーのハンドドリップはもちろん、湯を注ぐ事が今よりもっと楽しくなります。

f:id:demacassette:20161022010631p:plain

注ぎやすそう!
過去に、コーヒーのコストパフォーマンスについて比較したことがありますが、ハンドドリップコーヒーは意外と安いです。
demacassette2.hateblo.jp

私は現状では、電気ポッドではなく月兎印のケトルを使っています。

【野田琺瑯/月兎印スリムポット】0.7L/ブラウン

【野田琺瑯/月兎印スリムポット】0.7L/ブラウン

電気ケトルで悩んでいたのはこちら。monoco.jp


でも、もうバルミューダを買おうかな、と心が浮ついてます。。。

さぁ、家庭内決裁は降りるのか!? ちょっとした楽しみが増えましたね。