読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかギャフンと言わせたい

平凡な会社員が、いつか周りをギャフンと言わせるために日々スキルを磨くための記録。

【Mac】OS Yosemiteにしたら、iPhotoがなくなって"写真"っていうアプリになったけど

以前の記事で、iPhoneのその他領域が10GB以上になり、その対処法として、Mac OSをアップデートしました。その結果、いろいろとインターフェイスも変わり、なんか可愛い感じになったなぁと思っていたら、『あれ?iPhotoどこいった?』ってなりました。

 

どうやら、iPhonto"写真"というアプリに変わったようです。

 

www.apple.com

 

んー、名前がダサいですよね。でもiPhoneiPadインターフェイスを同じにすることはなんかAppleらしいやり方だなとは思います。この点はいいことです。

 

さっそく起動してみると、ちょっと様子がおかしいですね。

 

f:id:demacassette:20151001045641p:plain

(この画像はApple公式サイトのキャプチャ)

 

上部のタブには、「写真」、「共有」、「アルバム」、「プロジェクト」とあります。

iPhotoとちょっと違いますね。iPhotoの使い方の一つとして、iPhone以外のデジカメなどで撮影した写真をアルバム化するというものがありました。

いったいそれをどうやったらいいのかわかりません。。。

 

デジカメのメモリーカードを差し込むと、今まで通りデータを読み込めますが、日付順にソートされてしまい、iPhoneで撮った写真とごちゃまぜになっているではないですか!?

 

例えば、家族旅行などでの写真をまとめてアルバムにしたいのに、どうしたらいいのー?と悩んでいたら、やっぱり世間の人々も同じ悩みを抱えていました。

Mac写真アプリでイベント毎のアルバム機能の使い方 | りんご人

 

どうやら簡単にできるようです。実際にやってみたら、確かに簡単でした。

  (流れ)

  1. "アルバム"タブ→マイアルバム
  2. マイアルバムの中で右クリックし、「新しいアルバムを作成」
  3. 必要な写真を追加(カーソルでガーッと選択できる)
  4. 集めたい写真を集めたアルバムの完成

 

あとは、iPhotoでできていたような写真集が今回の"写真"でも実現できるのか。それは今のところ私にはわかっていません。

tsubuzorotta.com

 

一度試してみたいとは思いますね。