いつかギャフンと言わせたい

平凡な会社員が、いつか周りをギャフンと言わせるための自分記録ノンジャンル記録。

バルミューダの電気ケトルが出たらしい!スタイリッシュすぎてすぐ欲しいぞ。

普段はあまり新商品が出た!みたいなことについて書く気はないのですが、どうしても気になったアタラシモノがあるので、記録しておきます。
バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BK(ブラック)
バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot K02A-BK(ブラック)

ヤバかっこいい〜!!

本日発売です。これはスタイリッシュすぎる!でも高いです。Blackは26,800円、Whiteは11,880円。バルミューダ価格ですね。なぜブラックがこんなに高いのか??

続きを読む

『アメリカ海軍に学ぶ「最強のチーム」のつくり方』を読むと、リーダーって実は何もしない方がいいのかも?と思える。

さて、課題図書の読み漁りがちょっと滞っていましたが、最近復活の兆しです。直近で読み切ったのは、これです。

アメリカ海軍に学ぶ「最強のチーム」のつくり方: 一人ひとりの能力を100%高めるマネジメント術 (知的生きかた文庫)

続きを読む

『はじめての事業計画のつくり方』

「本なんか読んだところで、事業計画なんて書けないよー」という先輩からの指摘もありましたが、そうは言われましても何かにすがりたいものです。

まぁ、本読んだくらいで事業計画立てられたらみんな事業しだすよね。

続きを読む

なんとかしてGoogleアドセンスを取得したくなった。

 気づけばもう10月。なんとも情けないことに、9月は沈黙してしまっていた。なのに、アクセス数は一定数あったことが不思議です。また、ごくごく少量ですがAmazonアフィリエイト報酬が入りました。おや?これって本気でやればもっとできるんじゃね?みたいなスケベ心が芽生えてしまいました。

 というわけで、「なんとかしてアドセンスを取得したくなった!」わけです。

続きを読む

『ソニー再興の劇薬 SAPプロジェクトの苦悩』を見れば、大企業からイノベーションが出ないとか言い訳している場合ではないと焦る。

 さて、オープンイノベーション関連シリーズです。オープンイノベーションについては、過去に数回記事*1*2にしていますが、今回はめちゃくちゃわかりやすい具体例です。

ソニー復興の劇薬 SAPプロジェクトの苦闘

 「ソニーって最近新しいもの出した?」

 こんなことを言われ続けて、数年が経ち、いよいよソニーが本気になりました。昭和の時代をものづくりのトップランナーとして駆け抜けたソニーは、平成に入り低迷。アップルやグーグルなどのシリコンバレー系に押され、サムスン、LGなどのアジア系メーカーにも悔しい思いを経験しているはずである。

 そんな経験を経て、平井社長に世代交代して、いよいよソニーが復興をし始めているらしい。その中身を紐解くのがこの本なのだと思ってます。

  • 読んだ後の全体的な感想
  • 著者について
  • SAPとは
  • SAP発の製品、事業の一例
    • MESH
    • エアロセンス
  • さいごに
続きを読む